配信先、NHK、6月10日 19時04分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170610/k10011013551000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

宮崎市の海岸で、小型のクジラ「ユメゴンドウ」7頭が打ち上げられているのが見つかり、いずれも死んだことが確認されました。複数のユメゴンドウが打ち上げられるのは珍しく、研究者が原因を調べることにしています。

宮崎市の海岸に打ち上げられていたのは、体長が2メートル50センチほどの小型のクジラ「ユメゴンドウ」7頭です。

10日午前8時半ごろ、宮崎空港近くの海岸でウミガメを守るパトロールをしているNPOのメンバーが、およそ1キロの範囲で打ち上げられている7頭を見つけ、一部は生きていたものの、その後、7頭とも死んだことが確認されました。

NPOによりますと、この海岸では9日午後10時半すぎ、1頭のユメゴンドウが打ち上げられているのが見つかり、いったん海に戻したということです。

NPOのメンバーでクジラの生態に詳しい宮崎大学教育学部の西田伸准教授によりますと、ユメゴンドウは熱帯や亜熱帯の海に生息し、日本の海岸に複数が打ち上げられるのは珍しいということです。

西田准教授は11日、国立科学博物館の研究者などとともに打ち上げられた原因を詳しく調べ、今後の対応を検討したいとしています。

西田准教授は「どんな原因で打ち上げられたのか、病気の可能性も含めてしっかり調べたい」と話していました。

コメント一覧
俺の嫁のなまえ旧姓で権藤夢。体型はトドに似てる
ついに来たか
もう騙されませんよ
ゴンドウゴンドウユメゴンドウ
>>2
俺の元カノやんw
皆さんお待ちかねの
食っていいの?
南海トラフ/(^o^)\
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/kiki-kikikanri/kurashi/bosai/bousai-kikikanri/nankaitorafu_miwomamorou.html
オワリノハジマリ